食べるヨガ

食べるヨガについて

短時間で心と体のゆがみを整えて、快適でストレスフリーな生活に

女性たちの生活習慣から生まれる「心と体のゆがみ」とは!?

女性の皆さまへ伺います。あなたはいまどれほど「忙しい」と感じていますか?
仕事で不規則な生活に疲れていませんか?それとも、毎日の家事や育児でバタバタと慌ただしい毎日にストレスを感じていたりしませんか?
もしかしたら、「その両方当てはまる」という人もいるかもしれません。

いま世の中では、女性が活躍の場をどんどん広げ続けています。
働く女性が増えるとともに女性の稼ぎも増え、これまで男性中心の職業であった分野にも女性が進出するようになりました。
さらに、若くて優秀な女性のリーダーたちも次々と登場しています。内閣府も「すべての女性が輝く社会づくり」を掲げていて、元気な女性たちの躍進は止まりそうにありません。

ただその一方で、これまで男性ビジネスマンを悩ませてきたような生活習慣病に罹ってしまう女性が増えていたり、夫婦の共働きが女性の新たなストレスの原因になっていたりするのです。
忙しい毎日のなかで偏る食生活、ストレスによるホルモンバランスの乱れ、さらに現代女性はパソコンやスマートフォンなどの端末を1日に平均5時間以上も見続けていると言われており、慢性的に目の疲れが溜まっています。

このように、忙しい女性が増える反面、「心と体のゆがみ」の問題が指摘されるようになってきました。

ヨガが「心と体のゆがみ」を解消する

そんな女性たちの健康法として、現在ブームとなっているのがヨガです。
紀元前に誕生したヨガはサンスクリット語で「つながり」を意味し、快適で安定した心と体を作ることを目的としています。
体の歪みが矯正されるポーズと集中力を高める呼吸や瞑想を組み合わせて、引き締まった体と活力に満ちた前向きで穏やかな精神状態を保てることが大きな特長です。
美しいプロポーションづくりのために始める方も多いようですが、内的な美しさ・健康を保つエクササイズであることが「心と体のゆがみ」に悩まされる女性たちに人気の理由です。
バランスのよい体をつくり、新陳代謝を高め、血液の循環をスムーズに整えてくれるヨガは、女性の冷え・肩こり・むくみなどの改善にも効果があります。
さらに、ホルモンバランスを整える働きもあるため、女性特有の月経による不快な症状や更年期障害の症状などの緩和も期待できるのです。

女性チームのアイデアから誕生したサプリメント、『食べるヨガ』

ヨガは、ちょっとした空き時間にマット一畳ぶんのスペースさえあれば出来てしまう手軽さがありますが、忙しい現代の女性たちにあわせて、もっと短時間で手軽に「心と体のゆがみ」を解消させることができるサプリメントブランドが誕生しました。
それが、『食べるヨガ』シリーズです。

『食べるヨガ』シリーズは、1日1回、食べるだけで体内環境を整え、まるでヨガをしたかのように「心と体のゆがみ」にお別れをして、気持ちのよい健やかな時間を過ごせる新しいサプリメント。

企画・販売を手掛けるのは、全て女性によるチームです。
女性たちの心と体の悩みを徹底的に分析し、自分自身が欲しいと思えるサプリメント開発によって生まれた『食べるヨガ』シリーズには、現代女性の体の内側から元気とキレイを目指す栄養成分が贅沢に配合されています。
主要成分の「ラクトフェリン」は、女性特有の生理痛を軽減させるだけではなく腸内環境を整え、抗不安効果によって心のストレスやイライラを軽減、さらにはドライアイの改善にも効果があることで注目されています。
『食べるヨガ』シリーズは、このラクトフェリンが配合された2種類のサプリメントがあります。