美容整形で輪郭形成をするために選んだ方法

痛みもなく数分で顔周りがシャープになった

注射だけでできる輪郭形成 | 痛みもなく数分で顔周りがシャープになった | ボトックスを数か月ごとに受けています

注射は予防健診で使用されるものより細く、痛みはほとんど感じなかったです。
医師によれば注射針が細いほど、痛みが弱くなるとのことです。
治療にかかった時間は7分ほどで、あっという間に完了しました。
ボトックスを注入した直後はまったく変化がありませんが、3週間目くらいから顎周りの筋肉がやわらかくなってきました。
凝り固まっていた咬筋が緩和されて、シャープな輪郭に変わっていったのです。
無理に顔痩せをしている感覚ではなく、自然と本来の輪郭に戻っていった感じです。
美容整形の施術は副作用があると認識していましたが、ボトックス注射に関しては副作用・ダウンタイムともにほとんど気になりませんでした。
傷跡はほとんど目立ちませんし、腫れもないので翌日は普通に出勤できました。
手術をするとなれば休日を確保する必要があり、会社を休まないといけません。
それに対してボトックス注射はプチ整形と言われるだけあり、エステや美容室に行くような気軽さがありました。
顎周りがシャープになると、全体的に優しい表情に変わっていきましたね。
周りからも表情が優しくなったと言われるようになったので、変化を感じているのは自分だけではないのでしょう。

美容整形 輪郭顔の輪郭やエラの整形